『Muse』に掲載(*^o^*)

少し前になりますが、
母校、大阪音楽大学の広報誌『Muse』
掲載していただきました
大変嬉しく、これからの励みにもなります
 
 
Muse

ありがとうございました


♪読んでくださって、ありがとうございました♪
拍手やコメントをくださる場合は、拍手ボタンからお願いいたします(^^ゞ
スポンサーサイト

「こころの芽」コンサート終わりました(^_^)v

兵庫県立芸術文化センターでの
「第6回こころの芽コンサートに出演させていただきました
 
今回で実は回目の出演になります。
 
1回目は、みほの娘が詩を書いて、
恩師の中澤道子先生が曲を作ってくださり
私達のピアノデュオ
娘が朗読した「びっくり!!ひげすずめ
 
2回目は、めめの息子が書いた詩に
再び恩師の中澤道子先生が曲を作ってくださり
女声コーラスのブリランテ
フルートで演奏しました「おばあちゃんのカレンダー
 
そして今回、河合摂子さん作曲
ピアノデュオメロディカでの「草の花
 
素敵な曲、素敵なホールで
とても気持ちよく演奏させていただきました 
せっこ、本当に本当にありがとうございました

めめ・せっこ・みほ

そしてこのコンサートの為に
せっこをはじめたくさんの先生方にお世話になりました。
本当にありがとうございました

そして
 
 
また、出演したいな~って思います
 
 
 


♪読んでくださって、ありがとうございました♪
拍手やコメントをくださる場合は、拍手ボタンからお願いいたします(^^ゞ

パワフルレッスン(^◇^)┛

いよいよ明日は「こころの芽コンサート」です
 
昨日最終で作曲家せっここと”河合摂子”さんに
演奏のアドバイスをいただきました
 
作曲家兼ピアニストのせっこのレッスンは
さすがに細かいところまで指示が入ります。
最終日でも音の変更やチェックが入るので
すぐに演奏に反映しなければならないのです
ひえ~~
 
 
河合摂子作曲 「草の花 
 はかない野草の繊細さと大地の壮大さを合わせ持った大作です
  
今回はピアニカとピアノのための
オリジナル曲です
 
ピアノパートはすごい迫力!
ピアニカパートは楽器の持つ音の伸びと
独特の響きを最大限に表現した
今までで一番難しい曲だと感じています!
 
 
明日本番、たくさんの新作が
いろいろな演奏者によって発表されます。
作曲家の熱い思いをみなさんに
お届けできるよう演奏がんばります
 

兵庫県立芸術文化センター
どうぞ聞きにいらしてください
 



♪読んでくださって、ありがとうございました♪
拍手やコメントをくださる場合は、拍手ボタンからお願いいたします(^^ゞ
プロフィール

duo scherzo

Author:duo scherzo
ピアノデュオ
結成33周年!!
演奏形態:「連弾」「2台ピアノ」
primo 中尾 恵(めめ)
secondo 松尾 美保(みほ)

最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター